ひーりんぐるーむ和きみちのRSSを購読

トップページ 》よくある質問

よくある質問

ヒーリングに関する質問

ヒーリングで病気は治りますか?
現在の日本の法制度では医師免許のないものが医療行為を行うことは認められていません。
針灸師や整体師・各種セラピストの方々がヒーリングを取り入れている場合もありますが、ヒーリングそのものは科学的に解明された物ではなく、現在の日本では医療行為の範には含まれません。あくまで健康法の一種としてご理解下さい。
病気・怪我の治療はあらかじめ医師の診断を受けていただいた上で、ご相談・ご依頼くださいますようお願いします。
ヒーリングって誰にでもできるって本当ですか?
はい、誰にでもできます。すべての人は潜在的にヒーラーとしての能力を持っています。もちろん個人差はありますので、人によってエネルギーを扱う時等、ある程度の差はあると思います。
欧米では看護師やその他の医療関係者、ボディー・ワーカー等に人々を癒す補佐的方法としてヒーリング・タッチが利用されています。
ヒーリングを受ける際、服装や準備など気をつけることはありますか?
基本的にはどんな服装でも問題ありませんが、温度調節がしやすく楽でリラックスできる服装をおすすめします。また貴金属類、ベルト等の身体を締めつけるような物、また女性の方はミニスカートなどは控えてください。服の上から手を当てていくので服を脱ぐ必要はありません。
特に何か準備をする必要はありませんが、人によってはヒーリングをすると汗をかいたり、ノドが渇く場合があるようです。タオル類、飲み物を準備しておくことをお勧めしています。
私は感覚が鈍いのですがヒーリングは効果ありますか?
特に効果に違いはありません。エネルギーに敏感な方もいれば、よく分からないという方もいて、感じ方は人それぞれです。
むしろどう感じるかよりは、ヒーリングを受けた後の変化をどのように受け入れるかという方が大切になります。
痛みはありますか?
基本的にはそっと手を当てるだけですので、ヒーリングそのものに痛みはありません。
ただし、エネルギーの流れが滞っている箇所があれば揉みほぐしたりすることがありますので、その際に人によっては若干の痛みをともなう場合があります。
ヒーリングを受けると何かが変わるのでしょうか?
ヒーリングを受けることによって、「必ずこうなります」と言う答えはありません。効果やその現れ方は、その人の心や身体の状態によって異なります。
体は正直なので人によってはいろんな反応があったり、またメッセージが浮かんでくることがあればお伝えします。
ヒーラーによってヒーリングの結果が違うのですが…
同じ人にヒーリングをしたとしても、ヒーラーが変わればその結果は変わります。しかし、それによってヒーラーの優劣が決まるというわけではありません。苦痛をたくさん取り除いたら優れていて、そうでなければ劣っていると言う表層的な受け止め方しかできない人がいることは嘆かわしいことです。
ヒーリングはヒーラーの学びの機会であり、またヒーリーの学びの機会でもあるといえます。同じ人に対して違う結果が出たとしても、どちらのヒーラーが優秀であるかを論ずるのは意味がありませんし、もし、ヒーラーがそれを競ったり批評しあうようであれば、それはヒーリングの本質から大きく外れてしまっていると言わざるを得ません。
ですからヒーリングというものは流れるに任せ、結果についてもこだわる必要はありません。出てくるものが最善の結果なのです。

レイキに関する質問

ヒーリングを体験したことがないんですが、レイキを受講することはできますか?
特にヒーリングの体験がなくてもファーストディグリーからならどなたでも受講することができます。レイキヒーリングを体験してみたい方は、もちろんヒーリングを受けていただいてからでも構いません。
他のレイキティーチャーからファーストディグリーを受講しましたが、セカンドディグリーは受けられますか?
ティーチャー(マスター)によって伝え方や伝える内容に若干の違いがあるようですが、気にならなければ問題なく受けられます。
ただし、受けられた際の修了証・認定証等の確認が必要になります。
受講前にレイキ関係の本を読んだほうがいいでしょうか?
基本的な知識はファースト・ディグリーでお伝えします。レイキとはどんなものかという歴史や背景をある程度知っておくのは悪くないことですが、実践するうえで知識は影響ありません。アチューメントを受けてから、必要に応じて少しずつ読んでも遅くはないと思いますが、判断は各人にお任せします。
ちゃんとエネルギーの流れを感じられるようになりますか?
たとえアチューメントを受けてもまったくヒーリングをする機会がなければ、エネルギーが流れるのを実感することはないと思います。レイキは誰にでもある基本的能力なのですが、それを磨いていくのは自分自身です。より使いこなしていくにはそれなりの経験が必要だと思います。
私は霊感がありませんがレイキは身に付けられますか?
レイキを身に付ける際に霊感は特に関係ありません。
レイキは漢字で「霊気」と書き、霊という文字からオカルト的なイメージを抱く方が多いようです。霊は雨と巫が上下に重なったもので、雨は神の力、巫は巫女をあらわし、本来は神聖なものを表現するための文字なのです。
レイキと宗教は関係ありますか?
レイキは純粋な宇宙のエネルギーを心身のヒーリングに利用する健康法のひとつであり、自分自身を自己実現に向けて高めていくもので、宗教とは全く関係ありません。
もちろんレイキを実践している人が信仰を持つことは全く問題ありません。
未成年でもレイキを受講できますか?
日本語の日常会話ができる方であれば年齢制限はありません。
ただし、高校生以下の方がレイキを受講される場合は保護者の同意をいただいております。なお、ヒーリングは本人の意思確認ができれば年齢に関係なく受けられます。
レイキマスターとレイキティーチャーの違いは何ですか?
これは人によって見解が異なるのですが、サードディグリーまでを終了された方を「レイキマスター」、他者にアチューンメントができる方を「レイキティーチャー」と呼んでいます。
レイキマスターとレイキティーチャーでレイキのエネルギーレベルに違いはありません。学校で例えるなら、大学を卒業しても教員資格がなければ先生にはなれませんが、どちらも学んだ内容に違いがないのと同じです。
ティーチャーズディグリーは、学校で言うところの教員資格のような物と思ってください。
「レイキマスター」=「レイキティーチャー」とされている方もいますが必ずしも間違いであるとは言えません。
複数のレイキ経験者とお話ししましたが、人によって意見が違う場合があります。誰を信じたらいいんですか?
誰かが間違っていて、誰かが正しいと言うものではありません。どちらの方も正しい意見をおっしゃっていると思います。
レイキは既に誕生から100年以上が経過していますが、そのほとんどは「口頭伝承」という形で継承されてきました。当然その過程で、事実を隠されたりねじ曲げられたり、記憶違い等で間違った継承がされた事があったかもしれません。ですが、どのような継承をされようとレイキのエネルギーに違いはありません。
話の内容だけにとらわれず、純粋にレイキのエネルギーを感じてみるといいかもしれませんね。

その他の質問

個人的な秘密を他の人に知られたくないのですが…
個人情報は外部に漏れないように細心の注意を払っておりますのでご安心ください。詳細は個人情報のお取り扱いについてをご覧ください。
ニューエイジって何ですか?
1980年代に欧米諸国で生まれた、スピリチュアルな価値を追求するという大衆文化で、自分なりに体験し理解した事から得る“気づき”によって魂の成長を遂げてゆく、と考えます。
神秘的な事を多く扱う“精神世界”という言葉と同義語的に扱われる事がありますが、“ニューエイジ”はもう少し広がりをもった領域にまで及ぶ柔軟性のある概念と言えます。
効果がない時は返金してもらえますか?
申し訳ありませんが、原則として返金はいたしません。
効果には個人差があり、また効果が現れるまでの時間も人によって異なります。あくまでも自己責任にてお申し込み下さい。
当日予約はできますか?
可能ですが当日の予約には対応できない場合がありますので、可能な限り前日までにご予約ください。
当日キャンセルはできますか?
できるだけお避けいただきたいと思いますが、諸事情でキャンセルされる場合はできるだけお早めにご連絡ください。
ただし、出張でお伺いしてからキャンセルされた場合、また施設等の利用料やキャンセル料が発生した場合は、交通費・利用料等をご負担していただきますのであらかじめご了承ください。
クレジットカードは使えますか?
現在は使用できません。お支払いは現金のみの取扱いとなります。
健康保険は使えますか?
ヒーリングは医療行為ではありませんので、健康保険の適用対象にはなりません。
他にも質問したいことがあるのですが…
お問い合わせページよりお気軽にご質問ください。
■ ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合せください。
お問い合わせ

ページの先頭に戻る

mailto:meiwaku@dekyo.or.jp